キイロ

庭猫:2008年5月5日〜2012年6月17日

ミケママの2008年の子猫。
太陽に輝く薄いクリーム色の女の子です。
昼の光に白くすけると、他の兄妹たちとそっくり。

慎重な子でいつもフェンス越しにご飯を食べます。
それでもねこじゃらしやマタタビで遊びたかったり
しっかり者のように見えて、実は不器用だったり
とても、かわいい子です。

2009年から2012年までたくさんの子猫を産んで、
頑張って子育てをしてきました。
子猫と一緒にいるキイロの顔はいつでも
幸せで、得意そうに見えます。

2012年にブチコと一緒に保護したかったのですが、
キイロはどうしても捕まえられませんでした。

その数週間後、プチとリトルを里親さんに届け、
“子猫たちは優しい里親さんのところにいったよ”
と話した翌朝、交通事故で亡くなりました。

こんな形で家につれてくることになるなんて。
キイロを助けてあげられなかったことが、
この特別に楽しかった5年間の唯一の心残りです。
それでもたくさんの思い出を残してくれたキイロ。
今でも心は一緒にいるような気がします。

アーカイブ

  • 2016 (1)
  • 2008 (18)
ページ上部へ戻る